「雪色の妖精」のリアクションです。「雪色の妖精」の舞台解説です。プレイヤーキャラクターの作り方、及びゲームの遊び方の説明です。管理人にメールを送ります「雪色の妖精」トップに戻ります。


 はじめに

 このサイトは、mayfirstが個人で主催する同人プレイ・バイ・e-メイル(以下PBeM)のサイトです。
 当サイトのコンテンツは以下のようになっております。


INTRODUCTION:
 当サイトの解説や、当サイトで主催する同人PBeM『雪色の妖精』の概要や参加手順、サイトポリシーを掲示しております。いちばん最初にご覧ください。
REACTION:
 当HPのメインコンテンツです。参加者のアクションに基づいて作成されたリアクションを掲示します。
WORLD GUIDE:
 『雪色の妖精』の主な舞台となる『神室町』についての解説と、登場人物の紹介です。
RULE:
 『雪色の妖精』のプレイヤーキャラクターの作り方、及びアクションのかけ方についての解説です。。
MAIL:
 管理人にメールを送ります。

 当サイトに掲載されている内容の著作権は、すべて著作者に帰属しています。リンク用のバナーを除く当サイトの内容の一部、あるいは全部の無断転載、複写、変更などはこれを禁止します。
 当サイトの内容はすべてフィクションであり、実在の人物・組織・地名・名称などとは一切関係ありません。
 当サイトは管理人mayfirstが個人で運営しております。当サイト上における金銭の授受や物品・情報等の売買行為は厳に禁じます。なお、参加者の間で金銭上のトラブルが発生しても、管理人は一切責任を負いません。



 PBeMとは?

  プレイ・バイ・e-メイル(以下PBeM)とは、インターネットを利用して行われる多人数参加型のロールプレイングゲームです。
 参加プレイヤーは、プレイヤーキャラクターと呼ばれる自分の分身とも言うべき架空のキャラクターを作成し、PBeMの主催者に登録します。主催者は複数の参加者から送られてきたプレイヤーキャラクターを登場人物とする小説風の物語を作成し、サイト上に公開します。そして参加者はその物語を読んで、次に自分のプレイヤーキャラクターにどのような行動を取らせるかを文章にして主催者にeメールで送付します。主催者は、送られてきた行動が妥当かどうか、成功するか否かを判定し、それを元に続きの物語を作成し公開します。参加者はさらにそれを読んで次の行動を主催者に送付し、主催者はそれを判定して物語を作成する――これを繰り返して参加者と主催者が共同で1つの物語を紡いでゆくのが、PBeMというゲームです。
 いうなれば、参加者のプレイヤーキャラクターは連続ドラマの登場人物。他の参加者のプレイヤーキャラクターと、時に衝突したり、また時には協力したりしながら物語は進んでゆきます。ただ、普通の連続ドラマと違うのは、この物語には脚本が存在しないこと。物語を作ってゆくのはあくまで参加者なのです。物語がハッピーエンドで大団円を迎えるのか、それともほろ苦いバッドエンドで終わってしまうのか……それは、参加者とプレイヤーキャラクターの選択にかかっているのです。


 「雪色の妖精」について

 大雪の降るクリスマスイブの夜、神室高校の生徒であるプレイヤーキャラクターは、友人の新谷深雪が主催するクリスマスパーティを楽しんでいました。
 そこへ、東京からやってきたというひとりの少女が偶然訪れます。

「この子を元の世界に帰してやりたいのです」

 そう言って少女がプレイヤーキャラクターたちに見せたのは、何と本物のフェアリー!

 ある大企業の創業者一族の守り神として大切にされてきたそのフェアリーは、しかしあまりに長い間人間の世界にいたせいで体が弱っていました。彼女の生命を救うには、本来の世界に戻してやるしか方法がありません。

「でも、どうやって元の世界に帰してやればいいのか分からないのです」

 東北地方の神室町にいけば、フェアリーを救う鍵があるかもしれない――そう信じて見ず知らずの地に単身やってきた少女に、深雪とプレイヤーキャラクターたちは手伝いを申し出ます。

「右も左もわからない町にたったひとりでやって来た子を放っておくほど、あたしたちは薄情じゃないわ。それにこの大雪で冬休みだっていうのにろくに遊びに行けずに退屈していたのよ。こんな面白そうな話、見逃すわけにはいかないでしょ」

 フェアリーの謎を追って神室町を駆け巡るプレイヤーキャラクターたち。
 やがて彼らは、神室町を揺るがす衝撃の真実と向き合うことになります。

「このコの帰る場所は見つかったけど、あたしの帰る場所はどこなのかしらね……」


「雪色の妖精」は、2008年10月にスタート予定の五月一番亭主催の同人PBeMです。
 運営期間は2008年10月から2009年9月までの約1年間。参加費用はかかりません。ただし、インターネット接続およびサイト閲覧に関わる諸費用(プロバイダとの契約料、通信費など)は参加者の負担となります。
「雪色の妖精」に参加されたい方は、まず参加者登録をしていただきます。参加者のハンドルネームと連絡用のメールアドレスを以下のメールフォームより送付してください。
 なお、
以前に「メイドのココロ」「そして人魚は歌を歌う」「約束の土地へ」に参加された方も、「雪色の妖精」に参加される場合は新たに参加者登録をしていただくことになります(新規のキャラクター番号を発行します)。以前のゲームでのキャラクター番号はご使用になれませんのでご注意ください。
 参加者登録が完了次第、「参加者登録完了」のメールを送付いたします。参加者登録が完了した後、「ルール」を参考に自分のプレイヤーキャラクターを作成し送付してもらうという手順になります。キャラクターの作成手順やゲームの舞台となる世界設定については、それぞれのコンテンツを参照してくださるようお願いいたします。
 なお、参加者登録には一週間程度のお時間を頂くこともあります。ご了承ください。

 参加者登録フォームはこちら
 2008/9/15 参加者が定員に達しましたので、参加者登録を終了いたしました.

 なお、誠に恐縮ですが、プレイヤーキャラクターは参加者お一人様につき1キャラクターまでとさせていただきます。


 サイトポリシー

・リンクについて
 当サイトはリンクフリーです。
 バナーは以下をダウンロードしてご利用ください。



・個人情報の保護について
 当サイトでは、円滑なゲーム運営の為に以下の個人情報を参加者の皆様より提供してもらいます。

 1)参加者のeメールアドレス
 2)参加者のハンドルネーム

 上記二つ以外の個人情報を、主催者である五月一番亭管理人が求めることはいたしません。
 また、上記の個人情報は細心の注意をもって五月一番亭管理人の責任のもとに管理し、法律上の理由で要求された場合を除き原則として個人情報の開示は行いません。
 上記の個人情報は以下の目的で利用します。

 1)五月一番亭が運営するプレイ・バイ・e-メイルへの参加申し込み、およびプレイヤーキャラクター登録、およびゲームの途中棄権の申し出に対する案件処理完了のお知らせ。
 2)五月一番亭が運営するプレイ・バイ・メイルの日程・ルール変更等重要な変更のお知らせ。
 3)ゲームに対するご質問、ご意見に対するお答え。
 4)リアクション公開及び個人メッセージのお知らせ。

・eメールアドレスの変更について
 「雪色の妖精」運営期間中にeメールアドレスの変更があった場合は、速やかに主催者である五月一番亭管理人までメールよりお知らせください。BBS等では変更を受け付けいたしませんのでご了承ください。
 なお、ハンドルネーム及びキャラクターデータの変更は「雪色の妖精」運営期間中は原則として受け付けしておりません。重ねてご了承ください。

 本項に対するお問い合わせは以下よりお寄せください。
 お問い合わせメール


RETURN